資料作成やパワーポイントの事なら何でも解決。ビジネスプレゼンテーション資料作成コンサルタント。Microsoft Office PowerPoint MVP 山橋美穂

出版・メディア・アプリ

出版

「スティーブ・ジョブズのプレゼン資料はなぜスゴイのか?[完全版]」~誰でもできるスティーブ・ジョブズの魔法のプレゼン資料作成術!!

日本で6人目となるMicrosoft MVP* 受賞者の著者が教える!!

プレゼン資料作成が得意になれる3つのルール、そしてジョブズのプレゼン術を企業プレゼンで応用する技をわかりやすく解説!
*Power Point部門

 

巧みなプレゼン技術を持つスティーブ・ジョブズは、プレゼン資料もスゴかった!!商品発表のプレゼンでは聞く者を惹きつける高いスピーチ力が注目されるスティーブ・ジョブズ。しかしながら、シンプルで一見何の特徴もないように見えるプレゼン資料も、とても戦略的に作られているんです。近年、日本でもプレゼン資料の重要性が高まっていますが、多くの人が資料作成を『難しい』と思っています。そして、複雑に考えてしまうため、完成したものはプレゼン相手にあまり響かない資料になってしまっているのが実情です。しかし、あのジョブズもプレゼン資料作りで使っていた3つのルールさえ知れば、だれでもカンタンにわかりやすい資料が作れるのです。世の中には、プレゼン資料のHow to本が数多く出回っていますが、初心者には情報過多なものばかりで、なかかな身につくものではありません。それよりも、本書に書かれている3つのルールをしっかりと身に付ければ、資料が見違えります。プレゼン資料作成アドバイザーとして、多くの人々を指導している著者が、その3つのルールをわかりやすくお教えします!

購入者限定特典!!今日の仕事からすぐに使える!!

Excelウラ技集&オリジナルPowerPointテンプレート(2種)

 

電子書籍
スティーブ・ジョブズのプレゼン資料はなぜスゴイのか?

一般書籍
スティーブ・ジョブズのプレゼン資料はなぜスゴイのか? 完全版

出版:共にゴマブックス

bizocean「コラムの王様」“資料作成の秘訣 PowerPointレクチャー”

ミロク情報サービスが運営しているビジネスサイト bizocean の「コラムの王様」で
「資料作成の秘訣 PowerPointレクチャー」初級編・中級編を連載致しました。

資料作成の秘訣から、PowerPointの使い方、Excelを使ったグラフの作り方まで、丁寧に説明しています。


「資料作成の秘訣 PowerPointレクチャー」

http://www.bizocean.jp/column/category/ppt-lecture/

メディア

PRESIDENT WOMAN(プレジデントウーマン)2017年4月号の特集に巻頭4ページでインタビュー掲載

3月7日発売のPRESIDENT WOMAN(プレジデントウーマン)4月号の特集

「一瞬で通る!面白い資料のつくり方」

巻頭見開き4ページにインタビュー記事が掲載されております。

無駄のない資料作成のコツをお話させて頂きました。

是非ご購入下さい。

レインボータウンFMの「三浦真理恵のプロフェッショナルの心髄」にゲスト出演

レインボータウンFMの「三浦真理恵のプロフェッショナルの心髄」にゲスト出演致しました。
資料作成のプロフェッショナルとして、色々とお話ししております。
3月11日朝10時03分~10時18分ON AIRです。

 

【追記】

この時の様子がYOUTUBEで公開されました。

https://www.youtube.com/watch?v=m3ElKWYeGjc

宜しければご覧ください 🙂 

 

【視聴方法

江東区及び隣接する可聴区域の方は周波数79.2MHz。

ラジオアプリを利用すれば世界中で視聴可能です。

Webキャスト

MicrosoftのサイトでPowerPointの使い方を動画で解説しています

Microsoftのサイトで、私が担当致しましたPowerPointの使い方を解説した動画が公開されています。

PowerPointの操作で分からない事があった際は、このMicrosoftのPowerPointトレーニングを参考に、PowerPointスキルを習得して下さい。

 

https://support.office.com/ja-jp/article/PowerPoint-%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-40e8c930-cb0b-40d8-82c4-bd53d3398787?ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP&fromAR=1

eラーニングサイト Lynda.comで「PowerPoint 2016 for Mac 入門 MacでPowerPointを使ってみよう」を配信

世界的eラーニングサイトLynda.comより、

講座「PowerPoint 2016 for Mac 入門 MacでPowerPointを使ってみよう」

が配信されています。

PowerPoint 2016 for MacはMicrosoft Officeに入っているPowerPointのMac版です。

スライド資料の作成はもちろん、プレゼンテーションツールとしても学校や企業で広く使われています。

この講座では初めてMacでPowerPointに触れる人を対象に、PowerPoint 2016 for Macの使い方をいちから丁寧に解説します。

この講座を見れば、ファイルの保存や図形の挿入、スライドショーでの発表など基本的な機能やツールの使い方をひと通り習得することができます。

プレゼンテーションソフトの定番PowerPointをMacでもぜひ使ってみてください。

全41コマ

https://www.lynda.jp/courses/learning-powerpoint-2016-for-mac

eラーニングサイト Lynda.comで「PowerPoint ワンランク上の使い方 プロが教える裏技テクニック」を配信

世界的eラーニングサイトLynda.comより、

講座「PowerPoint ワンランク上の使い方 プロが教える裏技テクニック」

が配信されています。

PowerPointはプレゼンテーションやスライド資料作成にかかせないソフトです。

うまく使いこなすことで、伝えたいことをより効果的に伝えられるようになります。

この講座では日頃からPowerPointを使用している中級者に向けて、PowerPointの効果的な操作方法やワンランク上の使い方を説明します。

図形の種類を一瞬で変更する方法やグラフにアニメーションをつける方法、フォーカスしたい箇所をズームするやり方などをわかりやすく解説します。

ただのツールだったPowerPointを自分の武器にするテクニックが満載です。それらのスキルを習得し、PowerPointマスターになりましょう。

全24コマ

https://www.lynda.jp/courses/powerpoint-advanced-techniques

eラーニングサイト Lynda.comで「PowerPoint 伝わる資料を作るためのスライド作成術 あなたもこれでスライドマスター!」を配信

世界的eラーニングサイトLynda.comより、

講座「PowerPoint 伝わる資料を作るためのスライド作成術 あなたもこれでスライドマスター!」

が配信されています。

PowerPointはプレゼンテーションをサポートするソフトですが、ドキュメントを作成する際にも有効なソフトです。

この講座では資料作成のツールとしてのPowerPointの使い方を学びます。

ガイドや箇条書き、スライドマスターのプレスホルダーなど見やすくわかりやすい資料を作るために必須の操作や、

伝えたいことを的確に伝えるための強調テクニックなどを紹介します。

伝えたいメッセージが相手に伝わる資料の作り方のコツも事例を用いて解説します。

普段からPowerPointで資料を作成する人はもちろん、これからPowerPointでの資料作りを学ぶ人も、ぜひこの講座を見て、資料作成に役立ててください。

全33コマ

https://www.lynda.jp/courses/make-smart-and-visual-presentation-with-powerpoint

eラーニングサイト Lynda.comで「PowerPoint 2016 入門 初めてのPowerPoint まずはこの操作を知っておこう!」が公開

世界的eラーニングサイトLynda.comより、

講座「PowerPoint 2016 入門 初めてのPowerPoint まずはこの操作を知っておこう!」

が配信されています。

PowerPointはMicrosoft Officeに含まれるプレゼンテーションをサポートするソフトウェアです。

スライド資料の作成だけでなく、プレゼンテーションのリハーサルや画面の録画などもすることができます。

この講座ではPowerPointに初めて触れる人でもこれさえ知っていれば資料が作れるという最低限の操作や機能を学べます。

PowerPointの基本操作からスライドコンテンツの作成、スライドをスライドショーで発表するまでができるようになります。

以前のバージョンと比べて何が変わったかについても紹介します。

PowerPointを使ってプレゼンテーション資料や文書を作成してみましょう。

全44コマ

https://www.lynda.jp/courses/up-and-running-with-powerpoint-2016

eラーニングサイト Lynda.comで「PowerPoint 2016 基本講座:スライドショー  PowerPointでスライドショーを使いこなそう」が公開

世界的eラーニングサイトLynda.comより、

講座「PowerPoint 2016 基本講座:スライドショー PowerPointでスライドショーを使いこなそう」

が配信されています。

PowerPointは資料を作るだけでなく、実際にプレゼンテーションを行うさいにも便利で使いやすいソフトです。

スライドショーの各種機能を使いこなせば、プレゼンテーションがただの発表から動きやリズムのあるプレゼンへと変わります。

この講座ではPowerPoint 2016で、スライドをスクリーンやディスプレイで発表するさいに使うさまざまな機能を紹介します。

発表者ツールや音楽・動画の導入、各種アニメーションの設定などプレゼンテーションをより効果的に見せるノウハウが満載です。

この講座でいろいろなテクニックをマスターし、オーディエンスを退屈させないプレゼンテ―ションをしてみましょう。

全33コマ

https://www.lynda.jp/courses/powerpoint-2016-essential-training-slide-shows

eラーニングサイト Lynda.comで「PowerPoint 2016 基本講座:グラフィック・表・グラフ PowerPointで図形や画像を使ってみよう」が公開

世界的eラーニングサイトLynda.comより、

講座「PowerPoint 2016 基本講座:グラフィック・表・グラフ PowerPointで図形や画像を使ってみよう」

が配信されています。

人は文章を読むよりも視覚から情報を得た方が理解が早いと言われています。

PowerPointのさまざまなグラフィック機能を駆使して情報のビジュアル化を行えば、よりわかりやすいスライド資料を作ることができます。

そのときPowerPointにどのような図形があるのかをあらかじめ知っていれば、頭の中にあるイメージをすぐにスライドに落とし込むことができます。

このコースではPowerPoint 2016にあらかじめ用意されている図形やスマートアートの編集方法、表やグラフの作り方などについて詳しく解説します。

これまでの文字ばかりの資料をビジュアル性豊かなスライドに変えていきましょう。

全33コマ

https://www.lynda.jp/courses/powerpoint-2016-essential-training-graphics-tables-and-charts

eラーニングサイト Lynda.comで「PowerPoint 2016 基本講座:基本操作 PowerPointの主な機能やツールをマスターしよう」が公開

世界的eラーニングサイトLynda.comより、

講座「PowerPoint 2016 基本講座:基本操作 PowerPointの主な機能やツールをマスターしよう」

が配信されています。

PowerPointはプレゼンテーションの資料を作成し、発表を支援するソフトウェアです。

スライド資料だけでなく、イラストを描いてアニメーションをつけたり、動画ファイルを作成することもできます。

この講座ではPowerPoint 2016の主な操作方法や基本的な機能をひと通り紹介します。

スライドマスター機能やオブジェクトのさまざまな設定方法などについても詳しく解説します。

各機能やツールごとに細かく説明しているので、知りたい設定方法や知らなかったテクニックがすぐに学べます。

PowerPointは決して難しいソフトではありません。

操作方法や機能を熟知して、自由に使いこなせるようになりましょう。

全49コマ

https://www.lynda.jp/courses/powerpoint-2016-essential-training-the-basics

eラーニングサイト Lynda.comで「Office 365: PowerPoint 基本講座(基本操作) PowerPointの主な機能やツールをマスターしよう」が公開されました

世界的eラーニングサイトLynda.comより、

講座「Office 365: PowerPoint 基本講座(基本操作)PowerPointの主な機能やツールをマスターしよう」

が配信されています。

PowerPointはプレゼンテーションの資料を作成し、発表を支援するソフトウェアです。

この講座ではOffice 365でPowerPointを使う方に、その主な操作方法や基本的な機能をひと通り紹介します。

スライドマスター機能やオブジェクトのさまざまな設定方法などについても詳しく解説します。

各機能やツールごとに細かく説明しているので、知りたい設定方法や知らなかったテクニックがすぐに学べます。

PowerPointは決して難しいソフトではありません。操作方法や機能を熟知して、自由に使いこなせるようになりましょう。

全49コマ

https://www.lynda.jp/courses/office-365-powerpoint-essential-training-the-basics

eラーニングサイト Lynda.comで「Office 365: PowerPoint 基本講座(スライドショー) PowerPointでスライドショーを使いこなそう」が公開されました

 

世界的eラーニングサイトLynda.comより、

講座「Office 365: PowerPoint 基本講座(スライドショー)PowerPointでスライドショーを使いこなそう」

を配信しております。

PowerPointは資料を作るだけでなく、実際にプレゼンテーションを行うさいにも便利で使いやすいソフトです。

スライドショーの各種機能を使いこなせば、プレゼンテーションがただの発表から動きやリズムのあるプレゼンへと変わります。

この講座ではOffice 365で使えるPowerPointで、スライドをスクリーンやディスプレイで発表するさいに使う様々な機能を紹介します。

発表者ツールや音楽・動画の導入、各種アニメーションの設定などプレゼンテーションをより効果的に見せるノウハウが満載です。

この講座でいろいろなテクニックをマスターし、オーディエンスを退屈させないプレゼンテ―ションをしてみましょう。

全33コマ

https://www.lynda.jp/courses/office-365-powerpoint-essential-training-slide-shows

世界的eラーニングサイト Lynda.comで「Office 365: PowerPoint 基本講座(グラフィック・表・グラフ) PowerPointで図形や画像を使ってみよう」が公開されました

世界的eラーニングサイトLynda.comより、

講座「Office 365: PowerPoint 基本講座(グラフィック・表・グラフ) PowerPointで図形や画像を使ってみよう」

を配信しております。

人は文章を読むよりも視覚から情報を得た方が理解が早いと言われています。

PowerPointのさまざまなグラフィック機能を駆使して情報のビジュアル化を行えば、よりわかりやすいスライド資料を作ることができます。

そのときPowerPointにどのような図形があるのかをあらかじめ知っていれば、

頭の中にあるイメージをすぐにスライドに落とし込むことができます。

この講座では、Office 365で使えるPowerPointにあらかじめ用意されている図形やスマートアートの編集方法、表やグラフの作り方などについて詳しく解説しています。

これまでの文字ばかりの資料をビジュアル性豊かなスライドに変えていきましょう。

全33コマ

https://www.lynda.jp/courses/office-365-powerpoint-essential-training-graphics-tables-and-charts

アプリ

スマートフォン・タブレット専用動画講座「Studymart」“まずはここから始めよう!PowerPointを使った読みやすく綺麗な資料の作り方”

就活中の学生さんや、新社会人、資料作成を勉強中の人を対象に、資料作成の基礎について教えます。

一言で「資料」と言っても、スクリーンやディスプレイを使用して発表する資料と、プリントアウトして配布する資料では、用途が違います。用途が違えば作り方も違ってきます。

まずはスクリーン用の資料と配布用の資料の違いを知って貰い、読みやすい資料を作るにはどうすれば良いのか、その基本的なポイントをお教えします。

また、そのポイントを資料に反映するために必要なパワーポイントの操作を、実際の操作画面を用いてお教えしています。


1.プロローグ

 ●講師紹介

2.スクリーン用と配布用の資料

 ●魅せる為の資料とは

 ●読む為の資料とは

3.読みやすい資料のポイント① ~統一感を持たせる~

 3-①-1.余白を統一する

     ●余白を統一する方法

 3-①-2.コンテンツの出だしを統一する

     ●コンテンツの出だしを統一する方法

 3-①-3.スライドタイトルを統一する

     ●スライドタイトルの位置やフォントを統一する方法

4.読みやすい資料のポイント② ~画面構成~

5.読みやすい資料のポイント③ ~オブジェクトの列・行を揃える~

 

動画の視聴はこちらから↓

https://www.studymart.jp/contents_detail.php?cno=214

注)スマホ・タブレットのみの対応となっておりますのでご注意下さい。

forTop