資料作成やパワーポイントの事なら何でも解決。ビジネスプレゼンテーション資料作成コンサルタント。Microsoft Office PowerPoint MVP 山橋美穂

パワーポイント WindowsとMacの違い②

こんにちは。

プレゼンテーション資料作成コンサルタントの山橋美穂です。

 

以前「PPT機能レクチャー纏め(2010ver)」で紹介した

パワーポイントを使う際に、時短に繋がるので是非とも覚えて欲しいショートカット一覧の画像が

拡大した時に上手く画像として読み込めない様でしたので

修正致しました。

 

時短に繋がるショートカット一覧

http://ameblo.jp/dia-love-sweet/entry-12167260323.html

 

失礼致しましたショック

 

さて、今回も

Windows版PowerPointとMac版PowerPointの違いを説明します。

 

そもそも、Macと他のPCでは、キーボードが違います。

上記のショートカット一覧でも

当たり前の様に「Ctrl + Alt +V」(形式を選択して貼り付け)と紹介していますが

MacにはAltキーがありません。

その代わり、Macには

他のPCにはないCommandキーとOptionキーがあります。

CommandキーはWindowsのキーボードにおけるWindowsキーにあたり

OptionキーがAltキーにあたるのですが

 

ではそれで全て対応出来るかと言うと、そうではありませんぐすん

 

例えば

グループ化のショートカットはWindowsでは「Ctrl + G」ですが

Macでは、「Control + G」を押しても、グループ化されないのですえーん

 

次回はMacのショートカットキーをご紹介します。ニコ

セミナー申し込みフォーム

セミナーのお申込みは以下のフォームよりお願いいたします。

参加セミナー

↑自動的に入力されます。

メールアドレス

 

お名前(フリガナ)

 

連絡先電話番号

上記入力が終わりましたら、チェックを入れてください

これは確認画面です。内容をよくお確かめのうえ送信してください。
forTop