資料作成やパワーポイントの事なら何でも解決。ビジネスプレゼンテーション資料作成コンサルタント。Microsoft Office PowerPoint MVP 山橋美穂

Power Point機能レクチャー(Office 2010 version)⑫図形

こんにちは。ニコニコ

今年最後のブログとなります。

今年も一年、お付き合い頂きありがとうございます。目

今年最後は勿論、Power Point機能レクチャーにひひ

では、皆さんもpowerPointを立ち上げて

一緒に確認していきましょう。

三角や円の図形にテキストを書き込む時

左右上下にたんまり余白があるのに

図形いっぱいいっぱいまで書き込めない

なんて思った事はありませんか?

それは、PowerPointのもともとの設定で

図形に文字を書くときは、一行の長さが揃う箇所で改行されるようになっている為

円や三角や台形などは、四角に比べて文字を書くスペースが狭くなるからなのです。

(画像はクリックすると大きくクッキリ見る事が出来ます。)

12()-1

 

こんな時は、自動改行の設定を外してしまってEnterキーを使って自分で改行をすると図形の中に綺麗に収まります。

 

 

図形を選択して、右クリックで「図形の書式設定」を選択します。

2

別のブラウザで「図形の書式設定」が表示されるので

その中の「テキストボックス」を開いて下さい。

「テキストボックス」の中にある

「図形内でテキストを折り返す」のチェックを外します。

3

4

図形内の改行が取れました。ニコニコ

(文字が白だと背景の色に紛れてしまうので、黒にして下さいねにひひ

5

改行したい箇所で「Enter」を押して

好きな箇所で改行します。

6

もう少し文字を上に配置したい場合は

図形内の余白を調節します。

「図形の書式設定」の中の「テキストボックス」を開くと

「内部の余白」という機能があります。

これが、図形内の余白です。

7

「上」を0mmにして、「下」に適当な数値を入れます。

8

図形の中心に文字が配置されましたニコニコ

今年最後のレクチャーは、如何でしたでしょうか?ニコニコ

今年は企業研修や専門学校等での講義が多かったので

来年は、より個人向けセミナーを積極的に行っていこうと思っております。

メールマガジンを配信し、その中でセミナー情報をお伝えしていく予定です。

メールマガジンを希望される方は

プレゼンテーション資料作成ノウハウ伝授

より、グループへの参加表明を行って下さいニコニコ

今年も一年、ありがとうございました。

また来年も引き続き、宜しくお願い致します。

山橋美穂

セミナー申し込みフォーム

セミナーのお申込みは以下のフォームよりお願いいたします。

参加セミナー

↑自動的に入力されます。

メールアドレス

 

お名前(フリガナ)

 

連絡先電話番号

上記入力が終わりましたら、チェックを入れてください

これは確認画面です。内容をよくお確かめのうえ送信してください。
forTop